スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薩摩の山人参



なかなか、ほのぼのとしたむかし話のような紙芝居形式でいいと思います。腰の悪いおじいさんが、落ちていた山人参を食べて元気もりもりになります。ほんとうに腰がよくなってよかったと思います。このイラストの描き方もなかなかいいですよね。


薩摩の山人参は、「門外不出の植物」として珍重されてきたそうです。近年偶然にも発見され現代に蘇ったそうです。養分をたっぷり含んだ大地にしっかりと根を張って、大地の栄養を5年がかりで吸いつくすみたいです。長寿の里の薩摩の山人参もろみ黒酢は、アミノ酸を多く含む食品として注目を集める「黒酢」の約40倍のパワーがあります。ほんとうに元気もりもりです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。