スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のカンパネラを鳴らせ


孤独のカンパネラを鳴らせは椿屋四重奏のアルバム名です。椿屋四重奏は結成10周年を迎える熟練したバンドで、ボーカルの声もつやがあって、強さを感じますが、反面、ナイーブなせつなさも感じさせてくれるすばらしいボイスです。バンドの音もみごとなハーモニーで、ボーカルを盛り立てています。この椿屋四重奏の5枚目のアルバム「孤独のカンパネラを鳴らせ」ですが、今、話題の安達祐美主演の「娼婦と淑女」の主題歌である「いばらのみち」が入っています。安達祐美の演技もさることながら、椿屋四重奏の「いばらのみち」もいい演出をかもしだしています。充実した一枚になっていると思います。


孤独のカンパネラを鳴らせ

視聴

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。